ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES |

イタリア生まれのファントムカラーのトイプードル、アポロ君のミラノ生活&成長日記

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポちゃん病院へ。。

2011 - 03/12 [Sat] - 06:28

2歳と10ヶ月16日のアポロくん。


またまたご無沙汰しておりました。

まだコメントのお礼ができていないのですが、
週末にゆっくり書かせていただきますね。


日本では大地震がありましたが、
皆様やご家族、友人の方などは大丈夫だったでしょうか?


幸いにも私の家族は関西に住んで居り、友達もほとんどが関西。
地震の揺れが強かったらしく、かなり怖かったと言っていましたが、
皆元気であると確認が取れたので安心しました。

が、被災された方や、家や車など被害に会われた方もたくさん居られるようで、
被害が拡大しないように、
また被害に会われた方への一日も早くの日常生活への復帰のための支援など、
私も微力ながら、遠くイタリアからお祈りしています。


こういう時、遠くに住んでいると、情報もすぐには来ないし
国際電話も繋がりにくくて不安なときを過ごしてしまいます。
何もできない自分がもどかしい。。





さて、話題はイタリアへ。。

昨日から元気のなかったアポちゃん。


昨日は午前中はテラスで遊び回っていていつも通り。

が午後から、私の膝の上から離れない。

そして時折カタカタ震えて調子が悪そうでした。

時折ゲポっとゲップみたいなのをしていたので、

何か悪いもの(テラスの植物の土だとか)を食べたのかなと思い様子を見てみる事に。


夕方、少し元気になり、いつものようにぴょこぴょこ走り回ったりしていたので、

きっと悪いものでも食べたんだろう。と思っていました。



が、今朝は少し元気が出た物の、
午後からまた調子が悪そう。

こんな感じで私の横にピタリとひっついて離れないし、
DSC_9510.jpg

何より、昨日からう○ちの色が黒くて、しかも少し柔らかめのものが出ていたんです。


お尻を奇麗にするときに、よく見てみたら、
肛門の横が腫れ上がってる?


DSC_9501_20110312100011.jpg
(画像小さくしてみました)


ということで、まずはネットで情報を調べ、

肛門線に膿みが溜まったのか、
ハチかなにかにさされたのか

と思い急いで獣医さんに連絡してアポイントを取りました。


獣医さんでは体温をはかり、体のチェック、
ここ数日のアポロの様子を聞かれたりして、

診断は、肛門の内側、腸の横に膿みが溜まってるとのこと。

※追記、後日肛門線の腫れであることが判明しました。



よって、今日は注射をしてもらい、

明日から抗生物質を飲ませて1週間様子見。


1週間後にも良くならなければ、手術で取り除くことが必要になるそうです。


photo_20110312100234.jpg
(診察終了後のアポちゃん。勝手にバックに入ってます。)



そしてその後、アポロに飲ませる為の薬を探すのに一苦労。


抗生物質は、近所の獣医薬も扱ってる薬やで手に入れることが出来たのですが、

heper sulphuris という薬が見つからず。

結局5件くらい探しまわっても無くて、
一番早くて来週の金曜日に来るとのこと。。


もう一度獣医に確認したところ、

そんなのあり得ない~!と怒っていましたが、

来週の金曜から始めても意味が無いので、抗生物質だけで様子を見ようとのことでした。



今アポちゃんは薬を飲んで落ち着いています。


お尻がどうも気になるようで、「ナデナデシテ」ってやってきますが、

少しさすってあげたら気持ちいいのか、うっとりしています。



他のわんこなら肛門付近をさするなんてしてあげられないけど(汗)


アポちゃんのためなら。。。汗


どうか薬で膿みが全部出てくれますように。。。



ともあれ、今日病院に行っておいて良かったです。

早く元気になぁれ。。



本日の診察代+注射代 40ユーロ
薬(抗生物質) 16ユーロ





ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援してやってください♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



ついったーもよろしくですぅ~。
follow-me-60.jpg




スポンサーサイト

無事帰宅。

2010 - 10/15 [Fri] - 07:52

2歳と5ヶ月20日のアポロくん。


アポちゃん、今日無事に帰宅しました。


夕方4時過ぎ、獣医さんに電話すると経過は良好だとのこと。

家に連れて帰っても問題ないよ~とのことでいそいそと病院へ。


病院へつくと、アポちゃん、私を見るや否や、ケージから出てきて膝の上にのってチョコン。


その後、先生による簡単な診察をしてもらって、

お支払いをして、

薬やゴハンの話をして、

帰宅。


家から5分ほどの場所の獣医さんですが、
むっちーにアポちゃんを抱っこしての5分は結構辛かった。(笑)




今日もバイトだったので、アポちゃん用にサークルの中を改造して待ち構えていたんだけど、

一瞬寝たものの、
DSC_6443.jpg

試しに私が姿を消すと不安でピーピー鳴いてしまう。

DSC_6438.jpg

痛みがあるのに、これ以上ストレスを掛けるのは良くないのかなぁと考え直し、

アポちゃんスペースを作成。

DSC_6448.jpg

寒くないように、体が冷えて痛みが増さないようにゆたんぽも完備。



そしてペロペロしたり、掻いたりしないように即席でお洋服も作成。
DSC_6452.jpg

(着ないTシャツをチョキチョキして穴あけただけです。)


仕事の間ずーっと不安だったけど、帰って来てみるとイイコで寝てたみたい。

ご褒美に体を温めてくれるようにササミと野菜のスープ風ごはんを作ってみました。
お豆腐と納豆のトッピング付き!

DSC_6455.jpg


ほぼ完食してくれて、今はスネタロウハウスで寝ています。

DSC_6457.jpg

まだ顔は冴えないけど、
明日はもっと痛みが引いて元気になるように、

DSC_6463.jpg

明後日には軽くお散歩に出れるようになるといいね。




今回の手術費用は250ユーロ。
アポちゃんは停留睾丸だったので、おなかも少し開腹しています。

先生曰く、分かりやすいところにもうひとつのタマがあったので、
そんなに傷口は大きくないから、大丈夫だよって。


そして傷跡も痛々しい。。。





ついったーでつぶやき中。
follow-me-60.jpg


ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると嬉しいな♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


にほんブログ村 犬ブログ ミスカラー・ミスマークへ


病院へ。。。

2010 - 10/14 [Thu] - 17:52

2歳と5ヶ月20日のアポロくん。


アポちゃん、今朝病院へ行きました。


病院へ行く前に30分ほど公園のドックランで思い切り遊んで、またもやルンルンで病院へ。



病院へ着くと足がどろんこだったので(笑)すぐにゲージに入れるよう指示されて、
いぬおくんとアポちゃん用の毛布を敷いてアポちゃんIN。。


普段なら私が見えなくなるとピーヒャラ鳴く子が、静かに、というか固まっていました。




アポロが騒がないか、様子をみつつ、
その後書類にサインして、見積もりを貰って、


「今日、お泊りするから一応ゴハンと薬持って来ました~」

というと


「え?お泊りするの?知らなかった。。」

との返事。


おぃおぃ、心配なら一泊していきなよ。そうしよう。って言ったの大先生じゃないですか~~。


と言いたかったけど、イタリアでは良くある事なので(笑)

「夜は誰か常駐してるの?」って確認すると

「ううん、でも見回り?には時々くるよ。カメラもあるしね」との返事。



先生、お泊り忘れてる&見回り時々=来ない&カメラあるけどきっと見ない。


ということで、よほど調子が悪くない限り、夕方お迎えにいくことになりました。


先生も、

「そうだね、よほどのことが無い限り、家に連れて帰ったほうが安心するよ。直りも早くなるだろうしね、
それに節約できるしね」

ってさらーっと言ってくれました。笑




(ほぼ間違いなく)今晩は家でゆっくり寝てもらうことにします。



日本でこんな事があったらきっと大問題になると思うんだけど、

ここはイタリア。日常茶飯事です。

客である私たち(飼い主)がしっかりしないといけません。(涙)




この先生、腕も良さそうだし、知識や人脈も多そうだし、いい人なんだけどね、


物忘れが激しいのが残念。

そしてそれを「人間だから仕方ない」程度にしか思ってないのも残念。

メモを取るとか、PCに入れておくとか、そういうことをしようとしないのよね。。




今は家に帰ってきて、普段洗えないものをお洗濯。

そして午後からは家の大掃除をしようと思います。

ワックスもそろそろ切れてきたしね。



アポちゃん、頑張れ~♪♪



ついったーでつぶやき中。
follow-me-60.jpg


ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると嬉しいな♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


にほんブログ村 犬ブログ ミスカラー・ミスマークへ


アポチャン病院へ行きましたが。。。

2010 - 09/07 [Tue] - 07:26

2歳と4ヶ月13日のアポロくん


今日のテスト。。撃沈でした。
頑張って勉強したのに、質問がよく分からず、ちょっと外れた答えを書いてしまった。。
(後で教授に質問の意味を確認したらすこしずれてた。。涙)

来年も頑張らなくては。。ふぅぅ。。。



さて、テストを終え、帰宅。

夕方アポちゃんと一緒に病院へ行ってきました。


まず、先日調べたハゲさんのテスト結果。

現時点では陰性だそうで真菌ではない(他の菌でもない)そうです。

先生曰く、あと数日待つように書かれてはいるけれど、もし陽性ならばもう色が変わっているはず。とのこと。

よって取り合えず様子見で、広がったりするようであれば薬を処方しましょうとのこと。

通常ならば自然に治るそうです。




そして今日はてんかんの薬を減らしていくか見るために血液検査をする予定だったのですが、

担当の先生が急患に対応しているため不在。

よって、見送ることになりました。


薬が切れたので処方箋をもらい、今回は2箱購入。

てんかんの薬、ルミナール、1箱1.6ユーロです。(20錠入り)

DSC_5607.jpg


家に帰って今までのと比べてみると、ナンカチガウ。。。
DSC_5611.jpg

よ~く見ると、今までは1錠が15mgだったのに、今回のは1錠100mgだそうで、
先生が間違えたのか、薬屋さんが間違えたのか。。


今までは1日2回二分の一錠ずつあげていたのですが、
今日からは減らす方向で1日2回四分一錠ずつにしようねって言ってたんです。

という事は1回約4mgを与えることになるのですが、
100mgが1錠だとすると、何分割????


ということで明日もう一度薬局へ行って交換が可能かどうか確認しないといけないようです。



日本ではこういう間違いはあまり起こらないと思うのですが、

というか、獣医さんだとか薬剤師さんだとかがきちんと管理してくれているのですが、

イタリアでは薬の名前も量も飼い主が管理しないといけません。
(よく間違えられる、獣医さんもみんなの薬や量をいちいち覚えていない)


忘れられたり、間違えられたりが普通なので、
ある意味私もしっかりしなきゃと思ったりで、色々知識が増えたり、
アポロの薬や処方に対する責任感が出てきました。


DSC_5615.jpg


今日だって、ちゃんと予約入れてたのに、ハゲさんの結果を見て

「ん、大丈夫だね!じゃ、これでいいよ。他に何か聞きたい事とかある?」

って聞かれたもん。

血液検査は?????

薬の処方箋は?????

って聞くと、あ~~~そうだったね~~だって。



なんだか憎めない先生たちです。汗




訂正

今薬のサイトをみてみたら、15mgの方、一錠65mgと書かれていました。
ということは、4分の一で15mgとして、この間違えて買った薬(100mg)を6分割できれば同じ量になると。。
ん~出来るか6分割???


コレモビミョウ。。。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると嬉しいな♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


にほんブログ村 犬ブログ ミスカラー・ミスマークへ

病院へ行きました♪

2010 - 05/28 [Fri] - 03:06

2歳と2ヶ月3日のアポロくん。


今日はフィラリアのお薬をもらいに獣医さんのところへ行って来ました。


DSC_3309.jpg

いつもの公園を通り抜けてトコトコ歩く事5分、

DSCN5990.jpg


DSCN5991.jpg

獣医さんのところへ到着すると、ここがどこか分かり、アポさんは固まっておりました。


今日は先客が居てだいぶ待ち時間があったので
待合室にあるパンフレットを読んできました。

DSC_3305.jpg


イタリアらしいなぁと思ったものをいくつか持って帰って来たのでご紹介。

車酔いするワンコの為の錠剤のパンフレット
DSC_3307.jpg
錠剤を飲まないとゲロゲロしてしまいバカンスは台無し。
錠剤を飲む事でわんこも家族も楽しめますよというカンジの漫画です。


夏に海に行くワンコのための紫外線予防クリーム。
DSC_3308.jpg
やっぱり長時間日差しをあびるのはワンコにも良く無いですよね。
アポさんにも買った方がいいかなぁ。。。


イタリア版、「犬乗ってます」ステッカー。
DSC_3306.jpg

窓に貼付けるタイプです。
かわいい♪


そんなこんなで順番がやってきて、目的のフィラリアのお薬を貰いました。

今回、注射を奨められたのですが、いろいろ調べてみると注射はまだでたばかりで
副作用が出やすい?ため日本でも使用を控える獣医さんが多いとのこと。

なので、今年は注射ではなく、錠剤でケアすることにしました。
が、事前にメールで連絡してたにも関わらず、小型犬用の錠剤がないとのこと。



ドクター、棚を探しまわった後、
ようやく見つけたサンプル品を
「これあげるよ!」と言ってくれた後、
DSC_3303.jpg

これで体内のミクロフィラリアは居なくなるから、
翌月からはこれをしなさいって
DSC_3304_20100528024642.jpg

(フロントラインのようなスポットタイプのフィラリア駆除剤らしいです)

しかも一生懸命、アポロは小型犬だから猫用で大丈夫、
内容物は犬用と同じだからね って説明してくれました。



そして去勢のお話。

アポさん、なんだかんだと去勢を先延ばしにしていたのですが、7月に行う事にしました。

アポさんの娘/息子ちゃんを持つ夢も残念ながら断念。

今回はアポさんの体の負担を考えての判断です。


ちょっと残念だけど、アポさんの事を考えるとね、これでいいんだと思う事に。


ドクターにも色々話を聞いていたのですが、
手術自体は10分程度で終わるそうです。

なので体への負担もそれほどではなく、
朝連れて来たらお昼に迎えにきてくれて、そのまま公園にも遊びにいけるくらいだよって言ってました。
(イタリア人のことなのでちょっと大げさかもしれないけど)



そしてお支払の時になり、
薬代が25ユーロ。

30ユーロで支払ったところ、おつりの5ユーロが無いとのこと。

ドクター曰く、

「去勢するときに5ユーロ払ってくれたらいいよ」

って。。

さすがイタリアです。

忘れないようにしないと。





ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると嬉しいな♪


にほんブログ村 犬ブログ ミスカラー・ミスマークへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



アポさんが宣伝部長をしてるワンコグッズのお店です。
遊びに来てね♪
funkylogo.jpg
(クリックするとブログへ行くよ)

 | HOME |  »

Welcome♪

Profile♪

mimmi

Author:mimmi
イタリア、ミラノの大学生。

Apollo(アポロ)
イタリア、緑に囲まれた街Varziで、ファントムカラーのパパ&ママから生まれたトイプードル、アポロ・蘭丸です♪
2008年4月24日生まれ、男の子。
本当はちょっとヘタレなんだけど、かっこいい伊達オトコになるべく日々頑張ってます♪

日伊問わずお友達募集中♪♪
相互リンクも受付中です♪♪

mimmi&アポロへメール♪

Apollo's eta♪

Category♪

Recent Diary♪

Comments♪

お気に入りブログの更新状況♪

Link♪

Archieve♪

Calendar♪

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ランキング♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Translation♪ -自動翻訳- excite版

アポロの動画 youtube♪

アポロ君の動画をUPしています。
images.jpg

アポちゃんのお勧め♪

アポしゃんのつぶやき

 

アポロの成長写真♪

Apollo's papa&mamma♪

Apollo's Papa "Spank"
体高20cmの極小プードル♪でも性格は温厚でカワイイ☆


Apollo's mamma "Sophia"
パパより少し大きめのタイニーサイズ。
性格は明るくて活発。アポロ君を頑張って育ててくれたママ。


Search♪

アポロの写真は...♪

★ Nikon D70

★Nikon Coolpix P90

Net Shop♪

for pets only
made in Italyの高級ラインペットグッズ
EMILU'
ここには可愛い洋服やアクセなんかが売ってます。
BAU PER MIAO
ちょっとセレブな感じ!?
SUPER PETSHOP
フード関係が充実
PACO PETSHOP
フード類が充実
PERBAFFO
全般的に充実
PER IL CANE
全般的に充実
ZOOPLUS ITALIA
全般的に充実
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。